読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tabiris*旅・心理学・ライフスタイル

旅・心理学・ライフスタイルなどを発信します

新しい自分を発見できる実力以上の作品を描く方法

ねぇ ここに この色 置いてみない?

 

ええーーーーうそやん
そんなんしたら
どうなるの?

まとめれる自信ないんですけどーーーー٩( ᐛ )و

 

って絵と会話しながら
描くことがあります笑

 

ええーーーここにこれ描くの?
想像できないんだけど

 

って思うんだけど
直感がね

 

ねえねえねえやりたいの!
楽しそうでしょ?やってみようよ!

 

ってワクワクしだしちゃって
キラキラしだしちゃって(´-`).。oO
あぁーーーーここまでいい感じだったのに
台無しになるかも(´-`).。oO


って思いながら賭けに出て
直感に任せると

 

想像以上のものが生み出される

 

そんな感じで描いてるから
自分で描いてる気がしない笑

 

直感はいつも自分よりも大きいもので
体を通ってるだけで
完成するまでなにを描いてるのかもわかんない
そんな面白い感じで描いてます(*⁰▿⁰*)笑

 

【実力以上を引き出すにはどうすればいいか?】

 

技術を磨きに磨いて自分の技術に飽きて

行き詰ることがあります。

 

ある程度ルーティンができあがると

その成功体験から抜け出すことが難しくなり行き詰ってしまいます。

 

そんなときはあえて飛び出して見る

面白そうと思う直感に従ってみる

 

失敗したっていいんです

 

自分の枠から飛び出る

意識でコントロールできる範囲から飛び出すと

思わぬ方向に物事が進みます。

 

いい結果になっても

悪い結果になっても

そこから何かを学べば

その経験はプラスになります。

 

【ワクワクする方向を信じて見る】

 

直感がわからない人はすることをやってみるといいです。

ワクワクは潜在意識からのメッセージ!

 

こっちがいいよ!

これ楽しいよ!

やってみなよ!

 

と私たちが普段使っていない90パーセントの潜在意識と呼ばれる無意識からのヒントです♪

 

【作品や筆や自分の手と会話してみる】

 

ねえ

どうなりたい?

どうしたら楽しい?

どうしたら喜ぶ?

 

たとえばこの作品にこの色合わなそうと思っても

この色使いたいなーーーって作品がうったえかけてくることがあります。

 

どうなるかわからないけど

筆をこんなふうに動かしたら面白そう

 

腕がそう動きたがってる

 

そんな感覚を覚えていませんか?

子どものころに無邪気に抱いていた感覚です

 

大人になるにつれ

理性的に考え

物事を予測し

行動を制限するようになりますが

 

子どものころみたいに

無邪気に

ときにはいたずらっ子の気持ちになって

面倒くさいという気持ちや

損得を捨てて

行動してみる

 

f:id:tabiris:20170325015146j:plain

 

忘れた直感が戻ってきて

普段使っていない90パーセンっとの領域と

上手に付き合えるようになりますよ♪